製品供給ステーション

VOLKMANN(フォルクマン)は、バキュームコンベアと組み合わせたダストフリーな素材取り扱いに最適な製品供給および供給ステーションを広範囲に提供しています。袋、パック、大袋、コンテナから素材を取り出し、適切な製品供給ステーションを使用すれば、コンベアシステムにクリーンな状態で素材を供給できます。

VOLKMANN(フォルクマン)の製品供給ステーションには、以下のものがあります:バッグローディングステーション、フレコンエンプティシステム、ドラム缶エンプティシステム、OEBレベル4やOEBレベル5の高い封じ込め条件下でのドラム缶や袋からの材料搬出、カスタマイズされたホッパー、材料レシーバー、コレクター、ピックアップステーション、ドッキングシステムなど。

当社の製品供給ステーションとエンプティシステムは、タンク、ドラム、袋紙袋、特殊ビン、プラスチックライナー付きコンテナから直接素材を投入できます。また、リモートコントロールやモニタリングシステムと統合可能なプロセスコントロールシステムとも組み合わせることができ、評価と監視のためにすべてのレベル、アラーム、エラーメッセージ、およびその他の必要な情報を送信することができます。

VOLKMANN(フォルクマン)は、すべてのシステムをドイツで自社製造しています。また、お客様に代わってプロジェクトプランニングを行い、個別の調整を行い、生産環境を計画する際にスマートなアイデアを支援します。

当社の製品供給ステーションとエンプティシステムの利点として、以下が挙げられます:
ダストフリーな素材取り扱い、素材の整列・積み込みを自在にコントロール、職場における健康リスクの低減、面倒で重い容器の取り扱いを省略できる、最終製品の品質と作業環境の向上などがあります。

バッグリップ&ティップダンプステーション

VOLKMANN(フォルクマン)は、バルク材料用の製品供給ステーションを提供しており、袋詰めされた商品を供給するリップ&ティップダンプステーションを含む、多数の製品供給ステーションを取り扱っています。30リットルのミニから、500リットル以上のマキシに至るまで、様々な充填量に対応したステーションを用意しています。全てのステーションはドイツ本社によって製造されており、製品に接触する全ての部品はステンレス鋼316L(1.4404)で作られています。

これらのサックバックステーションには、以下のような機能モジュールが用意されています。
収納テーブルは袋の取り扱いを容易にし、内部には袋を支え、空にするための網があります。また、大きな材料片の混入を防ぐためのオプションのスクリーンもあります(例えば、袋を開ける際に切り取られた紙片やプラスチックの破片から保護します)。
さらに、ロック可能なダストフードハッチや一体型のろ過、粉塵回収装置、充填量の拡張、材料の攪拌、流動化装置、ランプブレーカー&シュレッダー、空袋圧縮機があります。
必要に応じて、窒素下で搬送物を取り出して搬送することもできます。

フレコン供給(荷下ろし)ステーション

モジュール式フレコン供給ステーションBBU-1は、バキュームコンベアとの組み合わせにより、ダストフリーな運転を実現することができます。流動性が低い製品のアンローディングを支援し、周囲やプロセスエリアを汚染せずに様々なバルク材料をプロセスエリアに供給できます。また、カスタマイズが可能であり、生産環境に合わせた最適化が容易に行えます。

BBU-1は、1400kgまでの大型フレコンバッグに対応しており、フォークリフト、クレーン、ホイストなどでの積み込みが可能です。ダストフリーなフレコンバッグの接続と排出が可能であり、フレコンバッグ交換時には一体型のろ過・粉塵回収システムにより粉塵を管理できます。また、ランプブレーカーや材料攪拌機などのオプションも用意されています。さらに、フレコンバッグリッピング&チップステーションと組み合わせたシステムも利用可能です。

封じ込め製品供給ステーション

高品質や有毒な粉体を扱う場合、無塵での取り扱いが必要となります。VOLKMANN(フォルクマン)の製品供給ステーションRNT-CONは、袋や箱、その他の小型容器からバルク材料を完全に粉塵や汚染なしに開封し、排出することができます。この製品は、危険な粉体を扱う際に安全性を確保するための重要な工程です。製品供給ステーションRNT-CONは、モジュール設計により、設置要件に合わせて様々な機能ユニットやオプションを組み合わせて柔軟なソリューションを提供します。

袋やコンテナは、オプションのダストロックを使用してローラーコンベアでアイソレーターに半自動的に投入できます。その後、負圧アンローディングチャンバーに移動します。グローブボックスアイソレータ内では、手動で開封し、供給ホッパーに排出され、バキュームコンベアで搬送されます。オプションとして、ランプブレーカー、クラッシャー、材料攪拌機を用意しています。必要に応じて、ハンド洗浄ガンやWIP/CIP/SIPシステムを使用して、クローズドステーションを内部から洗浄することができます。

オプションには、以下が含まれます:

洗浄接続による洗浄ガンまたはスプレーボール
マルチジェクターによる連続除塵とろ過。オプションで現場での集中抽出に対応
ドアロック・ドア、フットスイッチでの操作
インレットトンネル。オプションでダストロックと分離型除塵装置を追加可能
防塵対策。オプションで2つ目の空気圧式ドアロックを追加可能
袋用ローラーコンベア。オプションで袋の分離、バキュームリフティングホイスト、
拡張バッファーゾーンを追加可能
ランプブレーカー付き材料排出、真空搬送用接続口付き
空容器、空袋圧縮装置、エンドレス内袋(ライナー)などを排出するためのモジュラーコネクション

ドラム缶排出システム

当社のシステムは、ドラムからバルク材料を排出するために、傾けて排出ステーションに入れる方法や自動的に上方に誘導される吸引ランスを使用する方法があります。吸引ランスは手動でも操作でき、内袋(ライナー)付きドラムや袋からの直接吸引も可能です。このシステムは非常に穏やかに材料を搬送し、錠剤などの繊細で破損しやすいバルク品を扱うことができます。

また、吸引空気の流れを監視・調整し、転倒装置での過圧作用を避けることで、バルク品を守ります。このシステムは内袋(ライナー)付きドラムからの材料の完全な封じ込めを実現し、制御された環境条件下で作業することができます。

IBCドッキング&排出ステーション

VOLKMANN(フォルクマン)のドッキング排出ステーションは、頻繁に交換が必要なシステムパーツをダストフリーで素早く着脱可能に接続することが可能です。

充填・排出ステーションでのIBCコンテナのドッキング

充填機、打錠機などの上に直接移動式ホイストでバキュームコンベアを安全かつ防塵なしでドッキングすることができます。

お客様の材料搬送に関するソリューションやアイデアについてご相談ください。